大いなる風俗体験
フリースペース
 >  > 福原のソープ街以外でも風俗街はある

福原のソープ街以外でも風俗街はある

兵庫県神戸市は西洋と和が調和した日本でも珍しい街並みになっています。西洋の文化が流れてきた江戸時代後期の名残でもあり、観光地ではその当時の風景を再現した街さえ存在します。また国際貿易港として他国と取引を行った当時の商品を観光名物とし、カステラや絨毯やアンティーク品が有名で人気のある街でもあります。観光地としても人気の神戸市ですが、風俗でも有名な街でもあります。かつて神戸には江戸末期から明治中期に掛けて福原遊郭が存在していました。この遊郭は日本で3原と呼ばれるほど有名な風俗街で、東京の吉原、京都の島原、神戸の福原として有名でした。京都の島原は風俗関係のお店は無いのですが現在では芸者の街として栄えており、時代の風景を残しつつその町は存在しています。現在でも風俗店を経営しているのは吉原と福原だけです。神戸の福原は遊郭として栄えていた名残もあり、現在でも数多くのソープ店を擁している町です。ソープ街と言われる一角もあり、福原駅の正面には同道と風俗店が存在しているのは有名です。神戸市は福原以外にも三宮も有名です。ですが福原ほど風俗に特化した街ではないので、三宮は飲食店も混在しており歓楽街というよりも繁華街としての印象が強いかもしれません。また三宮で最も華やかなのは北側でここでは風俗店も多いので多くの男性客が訪れています。三宮の東門街も風俗店が多いことで有名です。ですが、福原のようにソープが多いわけではなくヘルス店やピンサロが多く本番がない店舗が多く見受けられます。福原は神戸市の中でも有数のソープ街です。ソープを目当てに利用してくる男性客が多く福原の柳筋に向かう利用客を多く見ることが出来ます。この福原は先にも説明したようにかつて遊郭が存在していました。遊郭が廃止されてからは赤線という公認で売春を行うことが出来るお店が多く、その赤線が廃止された後にソープランドが出来ました。その名残もあり、ソープは今現在でも残り続けており福原にソープ街を存在し続けています。ソープは現在では新規でお店を開業することが出来ない為、許可書を持っている人から買うかやお店をそのまま買い取るしか方法はありません。ソープ店は基本的に本番行為を含む風俗店になっていますが建前上恋愛関係の上行為が行われる、ということになっています。福原でソープを運営しているお店は古くから運営している店舗が多く優良店も多いので安心して利用できるお店が多いです。

[ 2015-04-23 ]

カテゴリ: ソープ体験談

福原のソープ|神戸OLコレクション